アフィリエイトサイトの作り方を分かりやすく紹介!
HOMESTEP3>各ページの作成(2)
 

各ページの作成(2)








4、アフィリエイト広告を貼る位置

 
 
アフィリエイト広告を貼る位置は、できるだけスクロールしなくてもアフィリエイト広告が目に入る位置に貼るのが効果的です。
 
これはアフィリエイト広告に限ったことではなく、ナビゲーションなどでも同様で見てもらいたい情報やクリックしてもらいたい情報は、一番目につきやすい場所に持ってくるようにします。
 
つまり、成果報酬が高いので売れてもらいたい商品であればできるだけ目につく場所に持ってくるほうが、クリックされる機会も増えるので効果的といえます。
 
 

 

5、アフィリエイト広告はできるだけテキスト広告を選ぶ

 
 
アフィリエイト広告は、視覚にうるさいバナー広告よりも、テキスト広告の方が効果的であるという統計が出てています。皆さん自身もそうだと思うのですが、あるサイトに訪れた際、ちかちかと光るバナー広告をクリックしたという経験は少ないのではないでしょうか?
 
私自身、他のサイトに訪れた際、ページの上や横に貼られてあるバナー広告をクリックした経験はあまりありません。
 
確かに、目立たせるという意味ではバナー広告のほうがテキスト広告よりも優れていますが、目立つからといって必ずしもクリックされるわけではなく、むしろバナー広告はなんとなくあやしいからクリックしない、という意識を持っている人の方が多いと思います。
 
これに対し、テキスト広告の場合、バナー広告と違って広告というイメージをあまり訪問者に与えません。そのため、クリックされる確率も高くなっています。
 
したがって、バナー広告よりもテキスト広告を使う方が効果的ということになります。
 
 
ただ、バナー広告でも有名企業のバナー広告は、それを貼ることによってサイトに信頼感をもたらします。ですからクリックしてもらうために貼るのではなく、サイトのデザインとして利用するにはバナー広告はおすすめだと言えます。
 
 

 

6、貼り付けたアフィリエイト広告に言葉を添える

 
 
貼り付けたアフィエイト広告に説明文や推薦文を加えると、クリック数の増加に効果があります。たとえ1行であってもあるのとないのでは、かなりの違いが出てきます。
 
また、この説明文や推薦文は単なる宣伝文句的なものではなく、皆さん自身の言葉による説明文や推薦文のほうが効果的です。特に、実際にその商品を使った実体験を加えたものであれば、更に効果的です。
 
アフィリエイト広告は単に貼り付けるだけでなく、1行でも2行でも皆さん自身の言葉を添えるようにすると売上につながり易いといえます。
 
 
以上、各ページを作成していく際には、こうしたことに気をつけて作成していきましょう。
 
 
STEP3<<
| about免責事項 | サイトマップ情報商材ノウハウ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.