アフィリエイトサイトの作り方を分かりやすく紹介!
HOMESTEP4>HP作成にあたって
 

HP作成にあたって








HP作成時のポイント

 
 
作るべきサイトが決まれば、今度は実際にHPを作り始めていくことになりますが、このステップの目標である売れるためのサイト作りは、サイトを作り始めるまでが非常に重要な部分になるので、もう一度、作成に移る前に、サイトのコンセプトやユーザビリティなどがしっかりと考えることができているかを確認してみて下さい。
 
そして、それが納得いくものになっていれば、実際にサイトを作っていきます。
 
それで、そのサイトを作る際に以下のようなことを意識して作成していきましょう。
  • サイトの中心はコンテンツ
  • SEOを意識したサイト作り
  • 訪問者の側に立ってサイトを構成する
 
 
サイトの中心はコンテンツ
まず、これから作るサイトの中心となるのは、デザインではなくコンテンツであると言うことを確認してから作成していくことが重要です。
 
サイトに訪れる訪問者は、デザインを目当てに訪れる分けではありません。そのサイトにあるコンテンツを目当てにして訪れます。
 
どんなにデザインが優れていても、中身の無いコンテンツであればお客さんは集まりません。逆に、デザインがお世辞にもいいとは言えないサイトでも、多くの収入を稼いでいるサイトは沢山存在しています。
 
やはり、サイトを構築する上で一番中心となるのはそのコンテンツだと言えます。
 
すなわち、売れるためのサイトにおいては、サイトのデザインは、そのコンテンツを引き立てるための存在であり、決してデザインが中心になることはありません。
 
コンテンツが「主」で、デザインは「従」であるということを常に忘れずにサイトを構築していきます。
 
そして、最終的にはヤフーのディレクトリに登録されるようなサイトをめざして作成していくといいでしょう。以下に、ヤフーのディレクトリに登録されやすいサイトの作り方をまとめたサイトがあるので、一度目を通しておくと、おくとかなり参考になると思います。
http://www.geocities.jp/y_touroku/
 
 

 
SEOを意識したサイト作り
アクセス数を増やすために、SEO対策を行うことは非常に重要なことになります。
 
インターネットユーザーの多くの人は、検索エンジンを利用して目的のHPを探していると言ったデータがあります。実際に、アクセス解析などを設置して、その結果を見ても検索エンジンからの訪問者は多いと言えます。
 
したがって、SEOを意識したページ作りをしていくことは、売上をアップさせるためには非常に重要なことになってきます。
 
ただ、注意したいのは、あくまでサイト作りはコンテンツを中心に作成していくべきであり、SEOのために作成するべきではないということです。
 
どんなにSEO対策を施して、アクセス数が増えたとしても、サイトのコンテンツ自体がつまらないものであれば、売上にはつながりません。
 
あくまで最終的な目的は売上であり、アクセス数を増やすことが目的ではないので、いつのまにか目的が、すりかわって、しまわないように、気をつけたいです。
 
 

 
訪問者の側に立ってサイトを構成する
ホームページを作成する際には、どうしてもサイトを作る側の視点でサイトを構築してしまいがちですが、あくまでサイトは訪れた人に見てもらうために作るべきものであって、サイト構築する側の視点で作るべきではありません。
 
企業のHPなどで、見た目重視のためにトップページがオープニングムービーになっているものもよくありますが、これが、作る側の視点で作成したサイトの典型例でしょう。
 
こうしたものは、決して訪問者にとって望ましいものではなく、ダイアルアップ接続でアクセスしている方や頻繁に訪れたいと思っているリピーターにとってはデメリット以外のなにものでもありません。
 
やはり、サイトを作成するにあたっては、こうした作る側の自己満足で作成するのではなく、見る側の立場を考えて、あくまでサイトは訪問者にに見てもらうためということを常に意識して作成していくようにしましょう。
 
STEP4<<
| about免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.