アフィリエイトサイトの作り方を分かりやすく紹介!
HOMESTEP4>信頼性あるサイト作り(1)
 

信頼性あるサイト作り(1)








信頼は成功への鍵

 
 
サイトを成功させるには、訪問者からの信頼を得ることができるかどうかが大きな鍵を握っています。
 
信頼性のある有益な情報を多く提供していれば、リピーターも増えやすいと言えます。やはり、ネット上で買い物をする際には、相手の顔が見えない分、不安と言うものがつきものです。
 
そのため、信頼できるサイトを見つけて普段からそのサイトを利用していれば、少しくらい値段が高くても、そのサイトで紹介されている商品を買いたいと思うものです。
 
したがって、信頼を得られるサイト作りをすることは非常に重要なことだと言えます。
 
 
ただ、そうはいってもどのようなサイト作りをすれば信頼を得られるのかは難しいところです。 
 
そこで、まずは、信頼を失わないようなサイト作りを心がけていくといいかと思います。
そのために、信頼を失いやすいサイトを具体的にいくつか紹介しておきたいと思います。
 
 

 

信頼を失いやすいサイト

 
  • 指示が多いサイト
  • ポップアップ広告が表示されるサイト
  • すべての商品を絶賛しているサイト
  • 不確かな情報が多いサイト
 
 
■指示が多いサイト
 
まず、「あれをして下さい。これをして下さい。」と指示が多いサイトは、訪れた訪問者にしてみれば、うるさく思え、あまりいい印象を与えません。
 
特に最近よく見かけるのは、ブログのランキングに参加しているサイトで、「ランキングにご協力ください。」といった内容の記述がすべてのページに用意してあるものをよく見かけます。
 
私自身はこうしたランキング自体に関しては、それもアクセスアップのための手段ではあるとは思うので、決して反対とは思っておらず、内容が素晴らしいサイトであれば、そのランキングの協力のためにクリックするということもたまにあります。
 
しかし、それが、すべてのページに表示されていると、記事を読むたびそれが目に入り、「またか」といった気持ちになってしまいます。それを目にするたび、そのサイトへの信頼と言うものが薄れ、また訪れたいとは思わない、あるいは訪れたとしてもそこで商品を買いたいとは思わない、というのがが正直なところです。
 
もし、皆さんがリピータを確保したいと思っているサイトであれば、こうしたランキングへの協力を求める表示は絶対に避けるべきでしょう。こうしたことにより、新規の訪問者は増えるかもしれませんが、よほど記事の内容が優れていない限り、リピータは増えにくいと思います。
 
 
また、一番の問題点は、訪問者を不快に思わせることです、アフィリエイトサイトの最終目的は、あくまで訪れた人に商品を買ってもらうことです。こうした、ランキングの強制によって、アクセス数自体は増えたとしても、訪問者を不快にさせてしまったため、商品自体は別のサイトで購入するということになれば、本末転倒の結果になってしまいます。
 
こうした皮肉な結果にならないためにも、訪れた訪問者にあれこれと指示をして不快に思わせることは、避けるべきだと言えます。
 
 
STEP4<<
| about免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.