アフィリエイトサイトの作り方を分かりやすく紹介!
HOMESTEP4>フォント
 

フォント








1、フォントのサイズ

 
フォントの大きさには「絶対サイズ」での指定と「相対サイズ」での指定の2通りあります。
 
pxやptなどは絶対サイズの指定になり、こちらで指定するとブラウザーで見る際に、その大きさを変える事ができず、常に固定された大きさになります。
 
これに対して、%などの相対サイズで指定した場合には、ブラウザーで見る側の設定を変える事により、文字を大きくしたり小さくしたりすることができます。ただし、その分、デザイン自体が崩れてしまう恐れがあると言ったデメリットもあります。
 
企業のHPなどでは、デザイン性を考えて、絶対サイズで作成してあるところも多いですが、ユーザビリティと言ったことを考えると、やはり文字のサイズは、相対サイズで指定する方が好ましいといえます。
 
ブラウザーで見る文字は、通常の印刷物で見る場合に比べてやはり見づらいもので、ユーザーの中には視力が弱い方もいます。そうした人に対して、少しでも見やすくするためにも、できるだけ相対サイズで構成するほうがいいでしょう。
 
ただ、どうしてもデザイン的な観点からpxなどの絶対サイズで指定したいと言う場合もあると思います。私も、絶対サイズで作成することもあります。しかし、そうした場合には、少し大きめの文字で指定するように心がけています。
 
したがって、できればフォントサイズは、相対サイズで指定し、もし、絶対サイズで指定するなら、少し大きめの文字で指定しておくのが、おすすめだといえます。
 
 

 

2、リンクの色

 
テキストリンクの場合、初期の状態では、青色で下線がついてこちらのように表示されますが、これもデザインの関係上、色や下線が変更されることも多いです。このサイトも下線を消しています。
 
しかし、こうした変更行うことはそれによって、ユーザビリティは低下することになります。
 
やはり通常のユーザーは、リンクは青で、訪問済みは紫ということに慣れてしまっているので、その色を変更して例えば、こちらこちらのように普段、見慣れないような色のリンクで設定することは訪問者に戸惑いを与えてしまうことにもなります。
 
したがって、できるだけ普段見慣れている初期設定どおりの、あるいはそれに近いものに設定しておくほうが訪問者にわかり易いサイトになります。
 
 
STEP4<<
| about免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.