アクセス解析でわかること!
HOMEアクセス解析>アクセス解析でわかること
 

アクセス解析でわかること








アクセス解析でどのようなことが分かるのか?

 
 
アクセス解析を行うと、どのようなことが分かるのでしょうか?
 
現在では、アクセス解析ツールは様々なものがあります。企業向けの有料解析ツールになってくれば、かなり詳細な分析を行うことも可能です。
 
しかし、個人でアフィリエイトを行うにあたってはそのような詳細な分析結果は必要なく、無料のアクセス解析ツールで十分です。
 
それでは、その無料のアクセス解析ツールの場合、どの程度の解析ができるのでしょうか?具体的には以下のような情報を知ることができます。(ただし、アクセス解析ツールによっては解析できないものもあります。) 
  • 時間帯別・曜日別・期間別のアクセス数
  • どのページが多く見られているか
  • 200OK、 404といったステータスコード
  • どのようなOSが多いのか
  • どの検索エンジンからの訪問者が多いのか
  • どのようなキーワードで検索してきたのか
  • どのサイトからリンクしてきたのか
  • どのようなドメインから見に来ているのか
  • 何回目の訪問者か など
 
 
アクセス解析を行うことによってこうしたことを調べることが出来ます。もう少し詳しく見ていくと、
 
■時間帯別・曜日別・期間別のアクセス数
訪問者がどのような時間帯や曜日、あるいはどのような日にアクセス数が多かったのかを知ることができます。
 
■どのページが多く見られているか
サイトのどのページに人気があるのかを知ることができます。
 
■200OK、 404といったステータスコード
ページがうまく表示されたか、何か問題が生じていなかったか、ということを確認できます。
 
■どのようなOSが多いのか
訪問者がどのような環境で見ているのかを知ることができます。
 
■どの検索エンジンからの訪問者が多いのか
yahooやgoogleといった検索エンジンのうち、どの検索エンジンからの訪問者が多いのかを知ることができます。
 
■どのようなキーワードで検索してきたのか
検索エンジンからきた訪問者が、どのようなキーワードを打ち込んだ結果やってきたのかがわかります。
 
■どのサイトからリンクしてきたのか
例えば、相互リンクをしている場合、どの相互リンク先からの訪問者が多いのかといったことがわかります。
 
■どのようなドメインから見に来ているのか
どのようなプロバイダを使っている訪問者が多いのか、といったことを知ることができます
 
■何回目の訪問者か
初めて訪れた訪問者なのかそれとも2回あるいは3回目の訪問者なのか、ということを知ることができます。
 
 
このように、無料のアクセス解析ツールでもかなりの情報を知ることができます。
 
こうした情報を元にして、例えば、どのような環境で見ている訪問者が多いのか、1024×768といった大きな画面で見ている人が多いのか、それとも800×600といった画面で見ている人が多いのか、そういったことを把握することにより、少しでも訪問者にとってやさしいサイト作りに、そしてその結果として売上が伸びるサイト作りへと役立てることができます。
 
アクセス解析<<
| about免責事項 | サイトマップ情報商材ノウハウ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.