HPデザイン関連のソフトを紹介!
HOMEHP作成関連のソフト>画像編集・ペイント
 

画像編集・ペイント








画像編集・ペイント

 
 
Photoshop Elements 2.0
 
定価: オープン
価格: ¥13,209
Photoshop CS Windows
Photoshop CS Mac  
定価: オープン
価格: ¥100,590
初級者向けの画像編集ソフト(右のソフトの入門版)。画像の取り込みから、管理、補正、編集そして公開までをこれ1本で簡単に行うことが可能。 プロ向けの画像編集ソフトの最新版。Web用の機能が満載。以前のバージョン7.0より大幅にパワーアップ。画像編集の業界標準ソフト。

 
Paint Shop Pro 8
 
定価: ¥15,540
価格: ¥12,425
Fireworks MX 2004 Commercial
 
定価: ¥41,790
価格: ¥36,729
操作が簡単で、比較的低価格にもかかわらず、高度な機能を備えている画像編集ソフト。 Macromediaの画像編集ソフト。Dreamweaverを利用している人におすすめ。Web素材作りにもかなり適している。

 
Corel Painter Essentials 2
 
定価: ¥10,290
価格: ¥9,493
Corel Painter 8
 
定価: ¥71,400
価格: ¥61,475
Corel Painter 8(右のソフト)の入門版。PC上で水彩画や油絵などの「絵」を描くためのソフト。アクリルや油彩、クレヨン、エアブラシ、鉛筆など様々な画材のタッチを表現することが可能。 トータルで700種類を超える豊富なブラシが利用可能。実際の絵画を描くときの様なリアルさを表現することが出来ます。

 
Illustrator CS Windows
Illustrator CS Mac
 
定価: オープン
価格: ¥82,425
印刷及びWeb制作のワークフローを効率的にする業界標準のドローソフト。

 
 

HPに使う画像を編集・加工したり、イラストを作成したりと言った場合に使うソフトとしては、上記のようなものがよく使われています。
 
HPビルダーなどにもウェブデザイナーといった付属のソフトでも簡単な画像の編集などは可能ですが、もう少し高機能なものを利用したくなってきた時には、こうしたソフトを利用するといいと思います。
 
大まかにこれらのソフトを2つに分けてみると、
PhotoshopElements、Photoshop、Paintshop、Fireworksの4つは基本的に、画像を編集・加工するのに向いており、
Illustratorなどは、滑らかな曲線を描くのに向いており、イラストやロゴの作成に適しています。
 
ただ、フォトショップでも簡単なイラストを描くことは可能ですし、Illustratorでも簡単な画像の加工は可能です。
 
なかなか言葉で説明しても、伝わりにくいものがあると思いますので、以下に画像を用いて分かりやすく特徴を説明してくれているサイトがあるので、そちらを参考にしていただければと思います。
http://www.pans.co.jp/magazine/vol9/menu2.html
 
 
このように、これらのソフトにはそれぞれ特徴があって、利用目的にあわせて選ぶといいと思いますが、個人で利用する画像編集・加工ソフトであれば、Photoshop Elements 2.0あるいは、Paint Shop Pro 8が値段的にもお手頃なのでおすすめです。
 
PhotoshopFireworksは値段もそれなりに高く、中・上級者向けのソフトになってきます。Fireworksは同じくマクロメディア製のサイト作成用ソフトの「Dreamweaver」を利用している方にはおすすめです。
 
また、PhotoshopはGoLiveユーザーの方やMacユーザーの方に特におすすめだと思います。
 
 
 
 
HP作成関連のソフト<<
| about免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.