アフィリエイトを始めよう!
HOME収入を増やすには?>メルマガ発行の手順(2)
 

メルマガ発行の手順








メルマガのタイトル・紹介文の決定

 
 
次にメルマガのタイトルと紹介文を作ります。
 
まぐまぐでは、タイトルは全角25文字以内紹介文は100文字以内となっています(2004年1月現在)。
 
このタイトルと紹介文は、大変重要なもので多くの読者はまず最初にこれを見て読者になるかどうかを決定します。
 
ですから、このタイトルや紹介文が読みたいと思わせるような内容でなければ、たとえ、メルマガの内容がすばらしいものであったとしても、読んでもらえないことにもなります。
 
それでは、どのようにこのタイトルや紹介文を決めるか、ということになりますが、皆さんが新しくメルマガを発行するとそのメルマガは「ウィークリーまぐまぐ」というものに新着メルマガとして紹介されます。
 
その中で紹介されるのは皆さんのメルマガだけでなく、他にもたくさんのメルマガが紹介されます。
 
そして読者の方は、そのたくさん掲載された新着メルマガをスクロールしながら見ていきます。したがって、そのスクロールを止めるようなメルマガのタイトルや紹介文にする必要があります。
 
それではどのようなものがスクロールを止めるようなキャッチコピーかといえば、やはり意外性があるものや自分に興味があるものあれば、スクロールを止めたり、スクロールを戻したりして見てもらえます。
 
ですから、スクロールを止めるような、意外性や興味をそそるようなタイトルや紹介文を考えてみてください。(結構苦労するところではありますが・・・・。)
 
 

 

サンプルページを作る

 
 
まぐまぐでは、メルマガ発行の際に審査を行っており、そのためサンプルページを用意する必要があります。また、そのサンプルページ単に審査のためだけではなく、読者はタイトルと紹介文を見てそのメルマガを読むかどうかを第一に決めますが、その次にこのサンプルページを見て最終的に決める人もいます。そこで、このサンプルページというものも結構重要になってきます。
 
いかに興味をそそるサンプルページにするかによって、獲得する読者数に影響を与えてきます。
 
したがって、タイトルや紹介文と同じような意気込みで作る必要があります。
 
 

 

メルマガの登録を申請する

 
 
タイトルが決まり、サンプルページが仕上がれば、次は、まぐまぐに登録の申請することになります。
 
登録する内容は名前などの簡単なものなので特に問題はありませんが、問題なのはその登録を申請するタイミングです。
 
つまり、何曜日の何時に登録するのが最もいいタイミングなのか、ということです。
結論からいうと月曜日の午前0時に登録を申請するのが読者数を獲得する上で最もいいタイミングになります。
 
まぐまぐでは、登録を申請した順番に上から掲載されます。したがって、できるだけ早く申請したほうが上位に掲載されるため読者獲得に有利になってきます。
 
それでは、何曜日の何時から登録申請が始まるのかというと、それが月曜日の午前0時となっています(2004年3月現在)。
 
したがって、月曜日の午前0時に申請するというのがもっともいいタイミングであるということになります。
 
ただ、月曜日の午前0時ちょうどをねらって申請しようとした場合、万一、なんらかの理由で午前0時より少しだけ早くなってしまった場合には、その前の週の新着メルマガの一番最後に掲載されるということになりかねないので、月曜日の午前0時をねらうのでなく、午前0時10分ごろに申請するの方が安全だと思います。
 
 

 

メルマガを発行する

 
 
登録申請を行って、審査にパスしたらいよいよメルマガを発行するわけですが、その創刊号を出すタイミングにも最適のタイミングというものがあって、「ウィークリーまぐまぐ」掲載後5日程度たったころに創刊号を出すのが最適のタイミングといえます。
 
「ウィークリーまぐまぐ」の新着メルマガで掲載されると、読者数が急激に増えますが、その効果は大体5日程度なので、5日程度経つと読者数も次第に落ち着いてきます。
 
もし「ウィークリーまぐまぐ」に掲載後すぐに出してしまうと、創刊号から読んでもらえない読者が出てくることになるので、ある程度落ち着いてから、創刊号を出すほうがベストです。
 
あとは、定期的にメルマガを発行していくということになります。
 
私自身、初めて書いたメルマガの創刊号を出した時は多少緊張もしました。何百人もの人に読んでもらうわけで、間違いはないかなど何回も自分が書いたメルマガを見直したのをよく覚えています。
 
皆さんも慣れるまでは少し大変かもしれませんが、がんばってメルマガを発行してみてください。それなりに効果があることだと思います。
 
 
収入を増やすには?<<
| about免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.