アフィリエイトによる報酬の種類を紹介!
HOME収入はどのくらい?>報酬の種類
 

報酬の種類








3つの種類

 
 
アフィリエイトによる報酬の種類は、大きく分けると下の3つのタイプに分けることが出来ます。
 
表示回数報酬 広告が表示された回数に応じて報酬が支払われるもの。
ex) 1000回表示で1円
クリック報酬 広告がクリックされた数に応じて支払われるもの。
ex) 1クリックで1円
成果報酬 商品が売れたり、会員の登録があったりなど一定の成果があった場合に支払われるもの。
ex) 1つの商品が売れれば3000円
 
 
 

一番稼ぎやすいのは?

 
 
それでは、これからHPを作って、アフィリエイトプログラムを始める皆さんにとって一番稼ぎやすいのはどれかということになりますが、それは成果報酬型の広告になります。
 
その理由はといえば、表示回数報酬型とクリック報酬型の2つは、共にアクセス数がそこそこあるHPで初めて成り立つ報酬だからです
 
しかし、HPを作った当初はアクセス数もそれほどないため、クリック報酬型や表示回数報酬型で稼ぐのはかなり難しいです。特に表示回数報酬型はヤフーのような桁違いのアクセス数のあるサイト以外では、このタイプの報酬はほとんど期待できません。ですから、この表示回数型の報酬はないものと考えておいた方がいいでしょう。
 
これに対し成果報酬型は、商品が売れたり、会員登録があった場合に報酬が貰えます。そのため、たとえ、アクセス数が少なかったとしても、それなりに報酬は期待できます。
 
例えば、1つ売れれば3000円の報酬がもらえる成果報酬型の広告があったとします。
1日10人しか訪問者がいなかったとしても、そのうち1人でも会員登録してくれれば3000円の報酬を得るということも可能です。
 
しかし、表示回数報酬型やクリック報酬型であれば、 1日10人の訪問者で3000円の報酬というのは、まず不可能です。
 
したがって、これから、アフィリエイトプログラムを始めようと考えてる方は、成果報酬型を中心にサイトを作成していくようにします。それで、その成果報酬中心のサイトにクリック報酬型を組み込んでいくというのがベストな方法だと言えます。
 
収入はどのくらい?<<
| about免責事項 | サイトマップ情報商材ノウハウ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.